アイスホリックの戯言

ice cream-holic girl

【1.28 新発売】雪見だいふく とろける生チョコレート

個人的評価

オススメ度:
コスパ:
甘さ:
見た目:

基本情報

種類別:
アイスミルク
販売者:
ロッテ
発売日:
2019/01/28
価格:
180円(税込194円)
内容量:
94 ml
カロリー:
186 kcal
アレルギー表記:
乳成分 卵 大豆

ロッテの雪見だいふくに、魅力しかないフレーバーが加わりました。冬アイスにぴったりな生チョコです!商品名は「雪見だいふく とろける生チョコレート」。外側が生チョコになっているものが先月セブンイレブンで発売されましたが、今回はアイスの中に入っているようです。

1981年に発売された雪見だいふくは、冬に売れるアイスとして今でも大人気です。学校給食にも採用されるほど親しまれているアイスは、他にないのではないでしょうか。

ノーマル雪見だいふくがハマりすぎていて、個人的には別フレーバーはあまり好きじゃないです。けど… 生チョコは別。絶対に美味しいこれは!

 

 

<北海道産生クリーム使用>

開けると、薄茶色のおもちと少し透けて見えるバニラアイスが。蓋の裏には、雪見うさぎからの癒されるメッセージがプリントされています。

この感じ、いつもほっこりする〜。うさぎのイラストがかわいいですよね。

 

生チョコはだいふくの中心部に入っています。

北海道産の生クリームが使用されているそう。このワードだけで期待値がぐんと上がります。

 

<おもち×アイス×生チョコ>

すぐに食べたいのを我慢して、ゆっくり溶かします。おもちとバニラアイスと生チョコって、とろける要素しかない!

ピンクのスティックだいふくをつついて、柔らかさをぷにぷに確認。おっけー今だ!

ひゃ〜〜!

3つが最高のバランスで、口の中で混ざり合ってとろけ合ってる感じ。バニラアイスのふわふわ感も感じつつ生チョコを存分に味わえます。

これは我慢して溶かしてなかったら味わえなかった!思っていたよりチョコの主張が強くて甘さもあり、チョコ好きにはたまりませんでした。

コンビニで買うと税込194円と高いですが、スーパーでも買えます。2個しかないのに贅沢価格ですが、後悔しない美味しさ。寒いときこそ雪見だいふく♪

パッケージ画像
AD

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 アイスホリックの戯言