アイスホリックの戯言

ice cream-holic girl

MILCREA(ミルクレア)ガナッシュ ドゥ コーヒー

個人的評価

オススメ度:
コスパ:
甘さ:
見た目:

基本情報

種類別:
アイスミルク
販売者:
赤城乳業
発売日:
2019/02/18
価格:
160円(税込172円)
内容量:
80 ml
カロリー:
310 kcal
アレルギー表記:
乳成分

MILCREA(ミルクレア)のガナッシュシリーズに、第3弾のコーヒーフレーバーが登場しました!第1弾の「ミルクレア ガナッシュ ドゥ ショコラ」から値段変わらず、税込172円です。最近のアイスは高いので、スタンダードな価格といえます。

ミルクレアブランドは2016年に始まり、メロンやキャラメルなど様々なフレーバーを出しています。今シリーズのテーマ ガナッシュとは、チョコレートと生クリームを混ぜ合わせて作る口どけなめらかなチョコレートで、ボンボンショコラやトリュフのセンターによく使われます。ガナッシュはフランス生まれですが、日本ではこれをさらに加工して生チョコレートが作られました。

 

 

<シンプルな見た目のチョコアイスバー>

パッケージから出すと、先が細くなった形のアイスバーが出てきます。

外側のチョコレートコーチングにはコーヒー豆の微粉砕品が混ぜ込まれていて、コーヒーの風味を感じられる仕様になっているそう。噛むとパリッとしてるけど、そんなにパキパキ食感は無いです。アイスと一緒に溶け込む感じ。

 

 

<もっちりねっとりアイス>

断面はこちらです。

コーヒーアイスは、コーヒーの風味が結構効いていて美味しい!思ったより甘めで苦味は感じないですが、コーチングチョコに含まれている粉砕コーヒー豆のおかげか、ふわっとコーヒーの香りがします。ガナッシュかどうかは分からないですが…

先の方から最後まで 白い濃厚ミルクアイスが入っていて、これもコーヒーに負けないくらいの主張。もしかしてこの甘さでコーヒーの苦みが消されてるのかも?でも美味しい。甘党最高。

ガナッシュシリーズの特徴は、なんといってももっちり食感です。

このねっとり感、たまらん!

3つがとろけ合って良いバランスになっている「ガナッシュ ドゥ コーヒー」。割と人気があるので、次のフレーバーも出るかな?楽しみです。

パッケージ画像
AD

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 アイスホリックの戯言